僧侶にしてもらう散骨

僧侶にしてもらう散骨

散骨は葬送の儀式です、只一度だけの儀式ですので、

精一杯、悔いの残らぬようにしないといけません。

僧侶はある意味亡き人をあの世に送り届けるプロです。

僧侶が行う散骨では、作法に則って行われるので、

亡き人が迷うことはありません。

魂は永遠に続いています、

今この世に生きているのは、ほんの一瞬の出来事。

終活では自らの死後のお片付けとともに、

迷わぬように手配しておくことも大切です。

コメントを残す

サブコンテンツ
▼フッター-->

このページの先頭へ